読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にののシステム科学講座

発達障害、家族、生活のあれやこれやをテーマにレポートします。

はじめに〜「にのの」の家族について

このブログに主に登場する人物

〜ブログの内容理解にお役立て下さい〜
 
① 私こと「にのの」→ASD傾向あり。発達障害の特性 により、過去はそこそこ「困り感」を抱えていたが環境調整により、現在は日常生活内で大きな困り感はない。
 主に在宅でぼちぼち働いている。
 
②夫→ASD及びADHDの傾向があるが、あくまで私による憶測。発達障害の特性による困り感は、過去も現在も概ねなく、元気に働く会社員(専門職)。
 
③長女→平成21年生。平成27年2月にASD(軽度)と診断される。
 現在小学2年生。
 
④次女→平成23年生。平成26年11月にADHDと診断される。
 現在保育園年長。
 

 

おことわり

 本ブログ内で挙げられている発達障害等に絡めた記事はあくまで私及び私の家族内での個人的エピソードに過ぎません。

よって、私たち家族と同じ診断や傾向を持つ全ての人に当てはまることではありません。

また、発達特性等に関して書かれていることはあくまで私の個人的意見・考察等であり、医学的見地から述べているものではありませんのでご了承下さい。
 
以上。